初めての海外赴任ガイド > パスポートの取得

パスポートの取得

旅券(パスポート)は、日本人であることを証明する政府の公的な身分証明書です。海外に渡航する場合には必ず所持していなければならないものです。また、査証(ビザ)を取得するための条件にもなっています。
パスポートの有効期間は、5年間と10年間と2種類あります。20歳未満の人はすべて5年間となっています。有効期限が残り1年未満になると切替申請が出来ます。入国の条件に「パスポートの有効期間が6ヶ月以上残っていること」となっている国もあるので、海外赴任を控えていて、残り1年未満の人は切替申請しておきましょう。
また、会社によっては海外赴任・海外出張の発令が出ていれば、会社の総務部や福祉部でパスポート取得を代行手配してくれる場合もあります。

パスポートの取得に必要な書類
必要書類 必要数量 ポイント/備考
一般旅券発給申請書 1通 市役所などで入手出来ます。
戸籍謄本または戸籍抄本 1通 発行日から6ヶ月以内のもの。市役所などで入手出来ます。
写真 1枚 6ヶ月以内に撮影されたもの。写真規格については厳しく細かいので規格に合った写真を用意しましょう。
本人確認の書類 1式 運転免許証の提示が最も多いかもしれません。いくつかの提示書類の選択肢がありますが、選択によっては複数の提示が必要な書類もあるので注意しましょう。
郵便はがき(未使用) 1枚 住民票の郵便番号・住所・氏名を宛名として記入して提出します。「転送不可」で郵送されます。
前回取得した旅券 1通 切替申請の場合は必要です。
住民票 1枚 各都道府県によって取扱いが異なるかも知れません。管理人の住む大阪府では、住基ネットを利用して確認できるため不要です。

海外赴任準備は進んでいますか?

自動車・バイクの処分は?

海外赴任、引越しの時期に大変ですが、車の買取見積もり金額は買取業者によって意外と変わってきますので、手間は掛かりますが複数の買取業者から見積もりを取ることをおススメします。


楽天の愛車一括査定!
最大5社へ一括査定!査定依頼でもれなく楽天スーパーポイントプレゼント!


中古車買取実績No.1ガリバー


あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。


高価バイク買取に自信ありバイクブーン